組合の概要


全国組織

 盛岡建設労働組合は、全国約61万人の建設労働者で組織する全建総連(全国建設労働組合総連合)傘下岩手県連(岩手県建設労働組合連合会)に加盟し、約2,700名が加入しております。県内には仲間の組合が16組合あり、約5,000名が加入しています。主に健康保険や労災保険の事業、労働条件の向上のための活動を行っています。

組合組織

   組合員の中から組合長、副組合長、書記長の三役と各部の部長で執行委員が構成され、各地域に設けられている27分会の各分会長、班長がいます。また、分会は地域ごとに6つのブロックに分かれています。毎月1回の分会長会議で執行委員と分会長が話し合いながら組合の運営をしています。

専門部

   組合の中にはそれぞれの役割ごとに専門部などがあります。